役員運転手に特に期待される能力や経験とは?勤務先によって仕事内容は違う?

大企業では重役の送迎がメインで長年の経験が必須大企業の役員運転手は、一日の大半、社長や執行役員などの重役の送迎を担当するため、長年の運転経験やマナーが求められます。また、日によって夜間や早朝の送迎を任されたり、待機時間が長くなったりすることがあり、体調管理をしっかりと行えることも必須条件といえます。…

どんな業界で活かせる?一陸特が求められる職種と取得する利点

一陸特の資格を活かせる業界一陸特とは第一級陸上特殊無線技士を略した無線に関する資格です。通信サービスを始めとした無線設備を扱える国家資格で、テレビ局を始めとした放送関係、携帯電話などの電気通信事業などで活躍できます。放送業界で働く人は、中継設備の操作やメンテナンスが主な仕事です。内勤がメインですが、…

ホワイトな工場で働くには!仕事を選ぶ3つのポイント

残業時間の幅が広いのはNGホワイトな工場で働くためには、記載されている残業時間の幅をチェックする必要があります。残業時間5時間~8時間など、時間の幅が狭い場合は毎月どれぐらいの残業があるか想像がつきますが、10時間~20時間などと10時間も差が開く場合は注意が必要です。10時間~20時間の場合、残業…

どこに着目すればいい!?失敗しない工場の求人の選び方

工場の求人でチェックしたい残業時間気軽に働くのであれば帰宅できる時間が概ね同時刻の職場がおすすめです。季節商品を取り扱う工場ですと、時期によっては1日数時間の残業が続くというケースがあります。帰宅時刻が定時を2時間も過ぎてしまえば、家事にも少なからず影響が出てくるでしょう。一方で独身生活をしている人…

地方の求人に応募するメリットを徹底解説!

人手不足の企業が多いため採用されやすい!工場の求人は、都市部や地方といった全国のさまざまなエリアで募集が集まっています。求人をチェックしている人の多くは、暮らしや交通アクセスの利便性が良いことから、都市部の求人に応募が偏りやすいです。そのため、工場の求人に応募しても既に募集定員に達成していたため断ら…

トラックドライバーの仕事をしたい時は求人選びではどんな点に気を付けるといい?

各地を回る長距離のドライバーは拘束時間や休日に注意トラックドライバーの仕事は、地域差はありますが全国的に見て求人数が多く、失業や収入減などのリスクが低いといった特徴が見られます。例えば、運送会社の長距離ドライバーは、仕事上で高速道路から一般道路まで様々な地域を回るため、顧客や取引先までのルートを覚え…