通勤が楽でストレスが少ない

工場の寮は、働く人が仕事をしやすいよう、色々な工夫がされています。寮は工場の近くにある場合が多く、徒歩で通うことができるでしょう。工場の近くに寮がないこともありますが、その場合、送迎バスが出ていることがあります。通勤のストレスがないことにより、なるべく体力を温存しながら、仕事に取り組むことができます。

寮付きの生活は貯金しやすい

期間工の寮あり生活が貯金しやすい理由は、固定費を削減できるからです。家賃や水道光熱費などを、会社が負担してくれるケースが多いため、生活費がかかりにくいのです。工場や寮に食堂があり、食事の提供まで行っている施設もあります。また、前述したように、期間工の寮ありの生活は、通勤しやすいということもあり、通勤費も節約しやすいでしょう。寮付きの生活は、貯金をしやすい環境が整っています。

費用を抑えて引っ越しできる

引越しをする時って、意外と費用がかさみがちですよね。しかし、期間工の寮あり生活では、費用を抑えて引っ越しをすることができます。賃貸物件を契約する時に支払う費用の敷金や礼金は、寮生活の場合かからないことがほとんどです。また、生活するのに必要なエアコン、冷蔵庫、洗濯機、テレビなどは大体寮で完備されているので、新しく買う必要もありません。寮によっては、ほぼ手ぶらで引っ越しをすることもできるでしょう。見知らぬ地で物件を探し、引っ越しをするのは大変ですが、寮付きだと会社からのサポートがあるので、引っ越しをするのがスムーズです。

期間工は主に製造工場などで期間を決めて雇用契約を結んだ従業員です。派遣社員と似ていますが、直接雇用されているのが特徴です。